初めてのガラス修理・交換

ガラスというのは滅多に割れるものではないので、ガラス屋を呼ぶのは今回が初めてだという方も少なくないと思います。このページではそんな初めての方のためにガラス修理がどういうものなのかということを説明させていただきます。
(当社に限らず利用できる内容にしてありますので、是非一度ご覧ください。)

(1)修理箇所の確認

#ガラス屋さんに電話すると、必ずどのようなガラスの修理か尋ねられると思います。スムーズなやり取りで、より正確な見積もりを得るためにも、あらかじめ修理箇所を確認しておきましょう。電話の前に確認しておくと良いのは下記の3つです。

◆種類

そのガラスが透明で平らの普通の硝子なのか、ワイヤー入りなのか、曇りタイプなのかなど、ガラスの種類を確認しておきましょう。

◆サイズ

割れてしまったガラスのサイズを確認しましょう。縦と横のセンチ、厚みはミリ単位で計測してください。

◆割れた場所

ご自宅なら覚えていらっしゃると思いますが、会社や出先の場合など意外と住所がわからない場合が多いようです。

ガラス屋さん選び

ガラス屋さん選びは一番重要です。タウンページや、インターネットからガラス屋さんを探して見積もりをもらいましょう。もちろん値段が安ければ良いという訳ではありません。下記の点などを注意してみましょう。

  1. 最終的に支払う金額はいくらか
  2. 何日何時に来てくれるのか
  3. その場で修理してくれるのか


(1)については、出張費などを別途取る業者さんがいるため念を押して確認しましょう。(3)も重要で、ガラスの在庫がない場合は、見積もりだけにやってくる場合があります。できればその場で修理してくれる業者さんを選びたいですよね。その他にもアフターサービスがどのようになっているのか聞いて見ましょう。(当社では一部の防犯ガラスなど修理無料サービスがついているものがあります)

(3)最後に

ガラスが割れた状態というのは危ないだけでなく、防犯的にも良い状態とはいえません。できるだけ早めの修理をしましょう。

ガラスの救急車 見積もりフォーム